藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

samunetemp 2 940x529 - 藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

今回はシンガーソングライター、藤井風さんのハーフ説や英語ペラペラの理由についてまとめていきます!

藤井風さんは背も高く、顔立ちがしっかりされてるのでハーフなの?と気になっている人が多いようです。

また、英語がペラペラの理由は父親の教育方法にあったらしく、藤井風さんの父親が何者なのかも含めて情報をまとめていきます!

藤井風はハーフじゃない!なのにイケメンすぎると話題!

藤井風さんはそのイケメンすぎるルックスも注目されていて、ハーフなの?と噂になってるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze 藤井 風(@fujiikaze)がシェアした投稿

69CC736E 7C61 425A 8036 FA2EADB2FAAA - 藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

本当に写真だけみたら、南米人かヨーロッパ人なんじゃないか?と思わせる写真ですよね!

ですが、藤井風さんのご両親はどちらも日本人のようで彼氏人も純日本人になります。

ハーフと間違えられる原因は顔以外にも背が181cmと高く、家族も同じくらい美人ぞろいなことも関係がありそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze 藤井 風(@fujiikaze)がシェアした投稿

家系全体でこういったお顔の様ですね。

藤井風の父親はハーフ?

そして、藤井風さんの父親もハーフではないか?と言われているようです。

つまり藤井風クオーター説というわけですが、その理由は彼がSNSで公開しているお父様もとても堀が深い顔をしているからです(^O^)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze 藤井 風(@fujiikaze)がシェアした投稿

確かに風さん以上にハーフ顔かもしれませんw

ですが、父親もハーフではなく岡山で暮らす純日本人だそうです!

藤井風はなぜ英語がペラペラなの?

もう一点、藤井さんがハーフだと言われる理由に「英語が堪能」なことが挙げられます。

実際に海外の方が藤井風さんの英語力を確認する動画がありましたが、なんとネイティブレベルらしいです!

  1. とてもRの発音が綺麗
  2. 言いたいことが100%言えてる
  3. たまに文法は間違えるにせよ、ほとんど気にならないレベル

ということみたいです。

この動画では、「世界の人に対して深い話をしていますね。しかも英語で。字幕がなくても言いたいことが伝わっていますね。かっちょええやん!」と先生はコメントしています。

このお顔で英語が上手かったらそりゃハーフと勘違いしてしまいますよね!

では、藤井風さんがなぜここまで英語がペラペラなのか調べてみました!

藤井風が英語が上手い理由①お父さんからの教え

実は藤井風さんの英語力はお父さんの影響を受けているそうです。

藤井風さんは3歳から高校入学前まではお父さんと一緒に独学で英語の勉強をしていました。

お父さんは実は英語がペラペラ話せると言った状況ではなかったのですが、一緒に勉強をして、共に学んでいったそうです。

かなり教育熱心かつ先見の明がある方の様で、藤井風さんがYoutubeを始めたのも父親から「これからはYouTubeの時代だ」と言われたからだそうです。

そして実家の2回で配信活動をしていたところ現マネージャーからスカウトされて上京という流れになりました。

これを聞くと本当に今の風さんがあるのはお父さんのお陰なんですね!

藤井風が英語が上手い理由②高校の英語教育

さらに藤井風さんの英語力を向上させた用として、高校の英語教育も関係しています。

藤井風さんの出身校である岡山城東高校は公立高校ですが、文部科学省からスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受けている、グローバル人材の育成に長けた学校でした。

城東高校 - 藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

スーパーグローバルハイスクールとは?

高等学校等におけるグローバル・リーダー育成に資する教育を通して、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、もって、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることを目的としています。

岡山城東高校の校長先生によると、

  • 海外文化体験研修や海外高校生との交流
  • 修学旅行を国内2コース・海外3コースの学類研修に進化させる

などの工夫をして、積極的に海外と関われる環境を用意していたようです。

さらに、藤井風さんは音楽コースだったので音楽の才能を伸ばしつつ、聴覚も鍛えられた事で、グローバルな感覚と語学力を身に着けたのかもしれません。

このようにお父様や学校などの環境に恵まれたお陰で、日本にいながらここまでの英語力を身につけられた様です!

藤井風の勉強法は洋楽の耳コピ?

藤井風さんの英語勉強法は主に洋楽の耳コピだったそうです。

藤井風さんは小さいころからピアノを習ってましたので、とても耳が良く、耳コピをして様々な音楽を演奏していたそうです。

ちなみに彼は絶対音感を持っているとされています。

実際に語学は耳が良い人ほど習得が早いと言われているようなので、本人の才能自体が英語習得に最適だったという部分も有ったのかもしれませんね!

藤井風さんご自身、英語の上達は、

英語はもう耳コピ。発音を真似して恥を捨てること。子供扱いされてもええから恥とプライドを捨てて、そして英語を好きになること。

と話されてました(^O^)

藤井風の父親は何者?

藤井風さんの英語力はお父さんが大きく関わっていることは分かりましたが、ここまで来ると藤井風の父親は何者なの?と思ってきますよね。

お名前は「藤井三男(みつお)」さんというそうで、こちらの投稿から2022年10月25日に70歳になったことが分かります。(現在は70歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze 藤井 風(@fujiikaze)がシェアした投稿

プロフィールにまとめるとこんな感じです。

  • 本名:藤井三男(ふじいみつお)
  • 年齢:70歳
  • 生年月日:1952年10月25日
  • 出身:岡山県浅口郡里上町
  • 身長:不明
  • 職業:喫茶店【未茶夢(ミッチャム)】(現在は閉店)

お仕事は、岡山県里庄町で「未茶夢(ミッチャム)」という喫茶店を経営されていました。

8d69a85b - 藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

f750 528 60 sharpen - 藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

その喫茶店の2階で藤井風さんのピアノ演奏動画を撮影してYoutubeに投稿していたそうです。

2012年頃から投稿開始されましたが、今でもその動画を見ることが出来ます!

藤井風さんが15歳ごろの中学生くらいの頃だと思います。初々しいですね!

藤井風の父親は日本大学芸術学部出身で音楽をしていた

その他の情報として、Youtubeのコメント欄に藤井風さんの父親の同級生と思われる方がコメントを残していたそうです。

5d783274fdb06b7bdbdfad1eed77d6cb - 藤井風はハーフじゃない!英語がペラペラの理由は父親だった!

  • 中学の頃はトランペットを吹いていたが肺活量の影響でフルートに転向
  • 日本大学芸術学部の文芸学科に進学

ということみたいです。

やっぱりお父様も音楽をしていたんですね!

まとめ

今回は藤井風さんのハーフ説と英語力の秘密について迫ってみました!

  • 藤井風はハーフではなく純日本人
  • 父親も純日本人で音楽をしていた
  • 英語力は父親と高校の教育も影響している
  • 英語の勉強法は主に洋楽の耳コピ

とのことでした!

ハーフではないというのは驚きましたが、あれだけイケメンなのは凄いと逆に思いました。

またお父様が凄く教育熱心だったようで、今の藤井風さんがあるのもそのお陰の様です!

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です