藤井風はハーフ?英語ペラペラの理由は父親で勉強法は?

samunetemp 2 940x529 - 藤井風はハーフ?英語ペラペラの理由は父親で勉強法は?

今回は、現在音楽業界で令和を代表するシンガーソングライターとの呼声のある藤井風さんについて、ハーフ説や英語の語学力について情報をまとめていきます!

背も高く、顔立ちがしっかりされてるのでハーフなの?という噂があったり、

英語もとても上手でペラペラなので、その理由や勉強法が知りたいと思っている方も多いようです。

そこで今回は藤井風さんのハーフ説や語学力の秘密に迫っていきます!

藤井風はイケメンすぎるけどハーフなの?

世間では藤井風さんは、イケメンすぎてハーフなの?と噂になってるようなので、調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze 藤井 風(@fujiikaze)がシェアした投稿

藤井風さんのご両親はどちらも日本人のようでで、結論から言うと藤井風さんは純日本人です。

ハーフと間違えられる原因は、背も181cmと高く、また顔のパーツがしっかりしていて堀が深く、パーフェクトなルックスなのです。

69CC736E 7C61 425A 8036 FA2EADB2FAAA - 藤井風はハーフ?英語ペラペラの理由は父親で勉強法は?

もう一枚日本人離れした写真をアップします!

本当この写真だけみたら、南米人かヨーロッパ人なんじゃないか?と思わせる写真ですよね!

家族も同じくらい美人ぞろいなので、家系全体でこういったお顔の様ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze 藤井 風(@fujiikaze)がシェアした投稿

お父様もとても堀が深い顔をしています(^O^)16dfefb8968f35bd00c908db4894f8f1 - 藤井風はハーフ?英語ペラペラの理由は父親で勉強法は?

さらに英語もペラペラなので、これもまたハーフなんじゃないか?と思ってしまいますよね!

本当イケメンで英語もできるなんてカッコ良すぎます!!

藤井風は英語がペラペラ?ネイティブの評価は?

藤井風さんは英語がとても上手でペラペラなのですが、ネイティブの評価はどのようなものなのか気になる方が多いみたいですので、調べて見ました!

3歳から高校入学前まで父と独学で勉強をし、その後は英語に注力してる高校を選び、英語力をつけた模様です。

また、高校では音楽科に進学して英語も音楽もみっちり両方学べる環境にいました。

そこで3年間みっちり学び努力をした結果、英語がとても上手にペラペラ話せるようになったようです。

そこで、その英語力ってどれほどのものなの?ネイティブの方が聞くとどれほどなの?と気になりますよね。

結論からいうとネイティブレベルらしいです!

  1. とてもRの発音が綺麗
  2. 言いたいことが100%言えてる
  3. たまに文法は間違えるにせよ、ほとんど気にならないレベル

ということみたいです。

この動画では、「世界の人に対して深い話をしていますね。しかも英語で。字幕がなくても言いたいことが伝わっていますね。かっちょええやん!」と先生はコメントしています。

ネイティブの方からしたらほぼネイティブレベルのようです。

ですが私たち一般人からしたら、上手すぎてネイティブの方となんら変わりなく聞こえますね!

藤井風が英語が上手い理由3選!勉強法は独学?

藤井風さんは純日本人でありながらなぜここまで英語が上手なのでしょうか?

①お父さんからの教え

実は藤井風さんの英語が上手いのはお父さんが教えてくれたという情報があるんです。

藤井風さんは、なんと3歳から高校入学前まではお父さんと一緒に独学で英語の勉強始めました。

お父さんは実は英語がペラペラ話せると言った状況ではなかったのですが、一緒に勉強をして、共に学んでいったそうです。

これを聞くと本当にお父さんは息子愛が凄くて、一緒に頑張っていこうっていうのがとても素敵なお父さんだな!って思いますよね。

②高校の英語教育

どのようにしてここまで英語が話せるようになったのか気になるところですが、その秘密は高校の英語教育にも秘密がありそうです。

というのも、藤井風さんの出身校である岡山城東高校は、公立高校にもかかわらず、2014年からの5年間、文部科学省からスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受け、グローバル人材の育成に取り組んでいたようなんです。

この5年間の間に藤井風さんは通っていたようです。

岡山城東高校の校長先生によると、開校以来の海外文化体験研修や海外高校生との交流や、修学旅行を、国内2コース・海外3コースの学類研修に進化させるなどの工夫をして、生徒の視野やフィールドを世界に広げる試みも行っていたみたいなんです!

本当スーパーグローバルハイスクールともなるとここまで徹底されて、海外の高校生との交流なんて普通の学校じゃ絶対ないことだと思うので,英語力をしっかり身につけたい!という方にしたら素晴らしい環境の整った学校ですよね。

さらに、音楽コースで音楽の才能を伸ばしつつ、聴覚も鍛えられた事で、グローバルな感覚と語学力を身に着けたのかもしれません。

このように、恵まれた環境と,生まれながらに持った才能と絶え間ない努力の結果がネイティブの方も認める程、ペラペラ話せるくらいになったものと思われます。

③勉強法は洋楽の耳コピ?

藤井風さんの英語力は、洋楽の耳コピで習得したという情報がありますので、まとめさせていただきました!

藤井風さんは小さいころからピアノを習ってましたので、とても耳が良く、耳コピをして様々な音楽を演奏していたそうです。

なので、藤井風さんは『絶対音感』を持っていると思われます。

その耳の良さから英語の発音もコピーして、習得したのではないかと思います。

藤井風さんご自身も、英語の上達は、

英語はもう耳コピ。発音を真似して恥を捨てること
子供扱いされてもええから恥とプライドを捨てて
そして英語を好きになること

と話されてます。

藤井風についてまとめ

今回は藤井風さんについて、イケメンすぎてハーフなの?という疑問や、英語がペラペラで上手なのはどのようにして学んだのかなどについて、調べたことをまとめさせていただきます。

藤井風さんは、堀が深く身長も大きいことからハーフの噂がありましたが、純日本人という結果でしたね!

確かに英語もペラペラで濃い顔をしてて、身長も高くてとなると、ハーフなんじゃないか?と思うのも不思議じゃないですよね。

皆さん同様私もそう思いました。

そして、英語の勉強方法については、父親が3歳から英才教育をされて、父親も学ぶと言う息子愛の凄さが素晴らしいなと感じました。

日本の偉大な歌手であった美空ひばりさんも楽譜や英語は全く読めなかったようですが一度聞いたら音程や発音を完璧に表現出来たと言います。

この辺りも聴くと藤井風さんは日本を代表する素晴らしいシンガーとなっていきそうですね。

これからも藤井風さんの活躍に注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。